ディノ ザウラー ゾイド 9

ディノ ザウラー ゾイド 9

また、本機の開発ノウハウがバーサークフューラーの開発に活かされたほか、具体的な描写は無いが、ネオゼネバス帝国でも継続して運用された記録もある。, アニメの第一作でもバトルストーリーと設定こそ異なる(デスザウラーを蘇らせる過程で

『ゾイドバトルストーリー』におけるデスザウラー 中央大陸戦争時に、ゼネバス帝国が国力の全てを傾けて開発した最強の恐竜型ゾイド 。 設計はドン・ホバート博士が担当 。 惑星Ziの食物連鎖の頂点に立つと言われるティラノサウルス型ゾイドの亜種をベースとしている 。 『ZOIDS STRUGGLE』ストーリーモードでは、古代ゾイド人・ルーシェによって沈静化していたが、再び暴走。ルーシェを失い、失意にあったジョセフによって操られる。大型イオンブースターとフリーラウンドブレードを装備している改造機だが、固有名称はなし。 ガイロス帝国軍のティラノサウルス型大型ゾイド。もともと帝国軍が開発していた次世代型ティラノサウルス型ゾイド・プロトレックス(後のバーサークフューラー)にデスザウラー復活計画で入手したオーガノイドシステム(以下:OSと呼称、アニメシリーズのオーガノイドとは無関係)を取り入れて完成させた。 遠近両方で高い性能を発揮し、背中のパルスレーザーライフルは至近距離ならシールドライガーのEシールドを貫通可能なうえ、集束荷電粒子砲は中型ゾイドを一撃で蒸発させることができ、大型ゾイ … 背部のファンも歩行時に回転させるが、これは輪ゴムでモーターと連動している。輪ゴムは経年劣化で千切れてしまうため、時々機体を解体して、新しい輪ゴムに変えなければならない(市販の輪ゴムが使える)。

格闘戦に特化したブレードライガーとの相性が悪い事もあり(もっとも、兵器としての完成度でいえばジェノザウラーの方が上ではある。)苦戦を強いられるが、目標のゾイドコアの回収、および撤退に成功。

ZOIDS核闘技 - ZOIDS妄想戦記 - ゾイドバトルストーリー(登場人物) - ジェネレイションズ - ZOIDS concept art - ゾイドSS, 中央大陸の戦い - ゼネバスの逆襲 - ゾイド伝説 - 黙示録 - 邪神復活 - 帝国VS共和国 - 白銀の獣機神 - 西方大陸戦記 - SAGAシリーズ - ヘリック共和国VSガイロス帝国 - VS.シリーズ - サイバードライブゾイド - インフィニティシリーズ - STRUGGLE - タクティクス - フルメタルクラッシュ - ZOIDS ONLINE WARS - オルタナティブ - ZOIDS FIELD OF REBELLION - ゾイドのゲーム一覧, ゾイドバトルカードゲーム - ゾイドカードコロシアム - ゾイドのカードゲーム一覧, ゾイド (架空の生物) - 惑星Zi - ゾイドブロックス - マグネッサーシステム - オーガノイドシステム, ヘリック共和国 - ゼネバス帝国 - ガイロス帝国 - ネオゼネバス帝国 - ZOITEC, 変幻機械獣スタリアス - サイテックス - 超次元戦隊ラッツ - 装甲巨神Zナイト - タカラトミー - 小学館 - MBSテレビ - テレビ東京 - 田島豊, 惑星Ziには現在の学説に基いた姿勢と直立歩行のティラノサウルス野生体の二種類が存在するとされている, この50機は本来は鉄竜騎兵団に送る予定だったが、戦況の変化により自身の陰謀が明るみに出る前に共和国軍への総攻撃を行う必要性が生まれたため、計画を変えて国防軍に引き渡されたもの, 月刊コロコロコミック誌掲載時点ではデスザウラーの登場経緯が異なり、鉄竜騎兵団との戦いの折、ガンブラスターの参戦で形勢を逆転した閃光師団の前に突如大地を割ってデスザウラーが出現、再び同部隊を窮地に追いやっている, 学年誌掲載『ゾイドバトルコミック』においてはフランツ・ハルトマンが共和国軍を強襲した際の機体にデスザウラー高機動型と同様のデザインのものが参戦している, 『ゾイド 中央大陸の戦い』『ZOIDS VS』『ZOIDS SAGA II』『ゾイドフルメタルクラッシュ』『ゾイド 鋼の絆』など, 『ゾイド2 ゼネバスの逆襲』『ZOIDS FIELD OF REBELLION』など, ZOIDS VS.IIなどで登場するメガザウラーは、セッティング画面に入りきらない。, 『共和国VS帝国』では固有名称がなく、通常のデスザウラーをアイテム「帝国強化セット4」で改造すると登場する。, デスザウラー2のウェポンラックには、高高度対空ミサイルに相当する「こうこうどポッド」(対空属性のミサイルパーツ、, 『ヘリック共和国VSガイロス帝国』では、プレイヤーの機体として共和国・帝国のいずれでも使用可能。, ゾイドバトルカードゲームにおいてはスプレッド弾とも呼称。このミサイルは敵に直接命中させる物ではなく、上空で爆発し広範囲に鉄杭を降らせる。, 『ゾイド-ZOIDS-』第67話劇中の描写では、ジェノブレイカーが掌に収まる程の体格差を誇る。, ゾイド -ZOIDS- 邪神復活!〜ジェノブレイカー編〜 公式ガイドブック(2000年、小学館), プテラスは高高度ゆえに機体とミサイルが凍結し、運動性が低下かつ、ミサイルも使用できなった, なお、デスザウラーMk-IIなどと同様の構造で設置されているため、ミサイルの下には連装電磁砲と思しき装備をアタッチメントとしている。, 学年誌掲載ストーリーではゼネバス帝国首都防衛線で登場しているが、新バトルストーリーでは「暗黒軍パワーアップ改造ゾイド」として紹介されている, 学年誌掲載時では経過が異なり、バーサークフューラーはライガーゼロシュナイダーを電磁バリアの罠にかけ生け捕りにするも, 『EZ-021 デスザウラー』トミー、1999年11月27日発売、商品パッケージ。, 『月刊ゾイドグラフィックスVoll.1 ゴドス』タカラトミー、2007年12月27日発売、付属冊子。, 『ゾイドグラフィックス増刊号 ガン・ギャラド』タカラトミー、2008年6月26日発売、付属冊子。, 「オフィシャルファンブック・エクストラVOL.4」『RZ-067 アロザウラー』トミー、2003年4月24日発売、付属冊子。, 『ZOIDS2 ヘリック共和国VSガイロス帝国』2002年2月、トミー、ゲーム中のステータス画面及び図鑑解説による。, 『NEW改造セット〈帝国側大型メカ用〉』トミー、1988年6月、商品パッケージ及び組立説明書。, 「デスザウラー・PrS」『ゾイドバトルカードゲーム エキサイティングブースター』トミー、2001年7月発売、収録カードの記述。, 「オフィシャルファンブックEX VOL.12」『EZ-076 ブラストルタイガー』トミー、2004年8月5日発売、付属冊子。, 「メガザウラー」『ゾイドカードコロシアム セカンドバージョン』第7弾、タカラトミー、タイトー、2007年2月、収録カード。, 『ZOIDS SAGA FUZORS』トミー、2004年12月16日発売、ゲーム内データベース。, 『ZOIDS SAGA 2』トミー、2003年4月18日発売、ゲーム内データベース。, 「ネオデスザウラー」『ゾイドバトルカードゲーム』トミー、小学四年生2001年4月号応募者全員サービス、収録カードの記述。, 【緊急特集】『爆転シュート ベイブレード』の青木たかお先生が30年ぶりにデビュー作『特攻!!ゾイド少年隊』のイラストを描く!!~最終回(イラスト完成!

三作目のフューザーズではバーサークフューラー以前のブレードの愛機だった。, 前述のアニメ版と同様にレイヴンの乗機として登場。 ZOIDS核闘技 - ZOIDS妄想戦記 - ゾイドバトルストーリー(登場人物) - ジェネレイションズ - ZOIDS concept art - ゾイドSS, 中央大陸の戦い - ゼネバスの逆襲 - ゾイド伝説 - 黙示録 - 邪神復活 - 帝国VS共和国 - 白銀の獣機神 - 西方大陸戦記 - SAGAシリーズ - ヘリック共和国VSガイロス帝国 - VS.シリーズ - サイバードライブゾイド - インフィニティシリーズ - STRUGGLE - タクティクス - フルメタルクラッシュ - ZOIDS ONLINE WARS - オルタナティブ - ZOIDS FIELD OF REBELLION - ゾイドのゲーム一覧, ゾイドバトルカードゲーム - ゾイドカードコロシアム - ゾイドのカードゲーム一覧, ゾイド (架空の生物) - 惑星Zi - ゾイドブロックス - マグネッサーシステム - オーガノイドシステム, ヘリック共和国 - ゼネバス帝国 - ガイロス帝国 - ネオゼネバス帝国 - ZOITEC, 変幻機械獣スタリアス - サイテックス - 超次元戦隊ラッツ - 装甲巨神Zナイト - タカラトミー - 小学館 - MBSテレビ - テレビ東京 - 田島豊, ジェノザウラーは総合能力ではブレードライガーを凌駕するが、白兵戦で遅れを取る事から相性の観点で不利な側面も有する, 製品開発時の設定画稿では荷電粒子砲発射形態におけるオーバーヒートエネルギー排出用のフィンとしている, ムギ球以外の電飾を使用したという点と、2000円台の商品で電飾を搭載したという点は揃ってシリーズ初のことである。, 同戦闘でジェノザウラーは密集陣形をひく共和国守備隊に対し荷電粒子砲を発射し、壊滅に追い込んだ。さらにゴジュラスは、レブラプター複数機による集中攻撃を受け撃破されている, トミーより2000年3月に発売された玩具商品ではレイヴン仕様と帝国仕様をコンバーチブルで交換可能となっていた。帝国仕様の装備はレーザーガンとされているが、レイヴン仕様の頭部装備はビームガンとするもの, 一方で、「HMM ジェノザウラー レイヴン仕様」の組立説明書では、レイヴン仕様のジェノザウラーはシャドーとの合体を前提としてOSを排除した「ジェノザウラーOSC(オーガノイドシステムキャンセラー)」であるとしている, 前述の「HMM ジェノザウラー レイヴン仕様」の取扱説明書ではシャドーと融合した状態での運用を前提に機体調整され「OSC(オーガノイドシステムキャンセラー)」によってOSがオミットされた「ジェノザウラー・タイプOSC」であり、プロイツェン元帥の指示により「レイヴン」の機体以外にも10機に満たない数の「ジェノザウラー・タイプOSC」が製造されているとしている。また、1機目のレイヴン仕様機と機体色が異なる理由付けとして、量産型を前提とした装甲を使用していた1機目に対し、2機目はプロイツェン直轄部隊の装甲を使用していたためとしている, 2013年4月に発売された「HMM-037 EZ-026 サイコ・ジェノザウラー」の説明書においては本来はレイヴン機の情報を取り入れたデスザウラーのゾイド因子から生み出されたジェノザウラーの2ndモデルをベースに、幼体の状態でジェノザウラーの3rdモデルとして位置付けられるジェノブレイカーのゾイド因子をも受け継いだ後、彼女に従うオーガノイドのスペキュラーの調整によって完成したジェノザウラーの4thモデルとされている, この装備呼称と設定はゾイドバトルカードゲームの「ジェノザウラー・LiS」の説明文が初出となる, HMM版「サイコ・ジェノザウラー」では「「フレキシブルレーザー」と呼ばれる小型の2連装ビーム砲」と解説されている, 『ゾイドオリジナル』のコミカライズ作品『ゾイドSS』における単行本描き下ろしエピローグでは、シルエットの, ゾイドニュームとは『ZOIDS concept art』の世界において人々の生活やゾイドの生命維持に使われるエネルギー資源, 「オフィシャルファンブックEX vol.2」『EZ-65 ディメトロドン』トミー、2003年1月30日発売、付属冊子。, 『HMM 041 EZ-036 デススティンガー』コトブキヤ、2015年2月、組立説明書。, 『HMM EZ-026 ジェノザウラー リパッケージver』コトブキヤ、2020年3月、組立説明書。, 「ジェノザウラー・RaS」『ゾイドバトルカードゲーム エキサイティングブースター』トミー、2001年7月、収録カードの記述。, 『RZ-071 ライガーゼロフェニックス』トミー、2003年10月30日発売、商品パッケージ。, 「オフィシャルファンブックEX.04」『RZ-067 アロザウラー』トミー、2003年4月24日発売、付属冊子。, 『HMM ジェノザウラー レイヴン仕様』コトブキヤ、2012年11月、組立説明書。, 『ZOIDS2 ヘリック共和国VSガイロス帝国』トミー、2002年2月、ゲーム中図鑑解説。, 『HMM ジェノブレイカー レイヴン仕様』コトブキヤ、2012年11月、組立説明書。, 『ジェノザウラー スペシャルカラーバージョン クリアブラック』トミー、2003年7月18日、商品パッケージ。, 「ジェノザウラー・LiS」『ゾイドバトルカードゲーム エキサイティングブースター』トミー、2001年7月、収録カードの記述。, 『ゾイドオリジナル ジェノリッター』タカラトミー、タカラトミーモール限定販売(2013年10月)、商品パッケージ。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ジェノザウラー&oldid=80117059. 『ZOIDS FIELD OF REBELLION』では、通常のデスザウラーとブラッディデスザウラーがNPC大型ゾイドとして実装された。, 「NEW改造セット〈帝国側大型メカ用〉」のパーツを使った改造型デスザウラー[41][注 17]。「デスザウラーMK-II」という呼称が付けられた改造デスザウラーは、同改造セットの改造例・学年誌[39]および一部のゲーム作品にそれぞれ登場しているが、装備に多少の差異がある。デスザウラーをさらに強力にした改造機とされており、中央大陸戦争時代にはアイアンコングMk-II量産型が指揮官機を務めるゼネバス帝国軍Mk-II部隊に配属された[39]。, 『NEW改造セット』の改造例では、背部の高軌道飛行ウイングと8連ミサイルポッド、左腕の連装電磁砲と高高度対空ミサイル、右腕のレッドホーンビーム砲用アタッチメント、尾部の安定尾翼などが主な追加装備である(その他にも追加火器等あり)。ゲーム『ZOIDS 共和国VS帝国 メカ生体の遺伝子』『ZOIDS2 ヘリック共和国VSガイロス帝国』に登場する「デスザウラーMk2[注 18][40]」と『ゾイド -ZOIDS- 邪神復活!〜ジェノブレイカー編〜』に登場する「デスザウラー2[43]」は、グラフィック・ステータス[注 19]・図鑑解説などが本機に近いものとなっている。, 学年誌のデスザウラーMk-IIは、背部が高軌道飛行ウイング・8連ミサイルポッド・高機動ブースターで構成され、右腕には大型ビームランチャー・左腕にはレッドホーンビーム砲用アタッチメントが装備されている[39]。, 第1期シリーズ時に発売された『ゾイド2 ゼネバスの逆襲』にも「ですざうらーMK2」と名付けられたデスザウラーが登場。グラフィックは普通の「ですざうらー」と同じ(武装強化は表現されていない)だが、作中の最終ボスとしてゲームに登場するゾイドの最高ステータスを誇るだけでなく、画面に表示されるスペック(LENGTH 32.8m・WEIGHT 420t・SPEED 100km/h[44])は通常のデスザウラーを上回っている。, バトルストーリーにおけるギュンター・プロイツェンの専用機で、オーガノイドシステムのゾイドコア分裂・増殖技術を利用し復活させた機体の一つ[46][47]。ストーリー中で深紅のデスザウラーとも評されるほどの赤い機体で、名前と色についてプロイツェン自身が「(ガイロス帝国を)血に染める、赤き死竜」と言及している[48]。, アニメ『ゾイド-ZOIDS-』中盤に登場。下記のデスザウラー(オリジナル)のゾイド因子を研究所で培養しクローニングした複製品である[52]。, デスザウラー(オリジナル)の強大な力に目を付けたガイロス帝国の摂政ギュンター・プロイツェンがガリル遺跡に封印されていたデスザウラー(オリジナル)のゾイドコアを運び出し、研究所でコアのゾイド因子を培養、さらにプロイツェン直属の部下のレイヴンに命じて、他のゾイドから抜き取ってきた大量のゾイドコアを融合させつつ、これを圧縮させて複製・復活させた。荷電粒子砲は一撃でシールドライガー一個中隊を消滅させる威力を持ち、背面の荷電粒子供給ファンが稼働している間は発射中の角度変更や何発でも連続で撃ち続けられ、装甲も未完成ながら通常兵器をほとんど受け付けない強固さを誇る。, 呼称は「ゾイドバトルカードゲーム」カードにおいては「デスザウラーPrS」[53]、放送当時のアニメ公式サイトではプロイツェンデスザウラーとされる[54]。劇中ではゴジュラスが膝元に収まるほどのサイズとなっている。バトルストーリーにおける設定よりも巨大化しているが、これはアニメスタッフ側からの打診であったとされる[55]。尾部に多弾頭追尾拡散ミサイル[注 21]が増築され、首部分の装甲が左右非対称、サーボモーターの色が黒、牙の色は銀色となっている。, アニメ『ゾイド-ZOIDS-』第66・67話(最終回)に登場。「破滅の魔獣」の異名を持ち、「その圧倒的な力を己のものにしたい」という野心を持って近づく者は、デスザウラーの持つ邪悪な意識に取り込まれ操られてしまう[注 22]。デスザウラーPrSは本機をクローニングした複製品にすぎず、より巨大[注 23]なボディを誇る。かつて古代ゾイド人の科学者達が度重なる戦乱を終結させる為に、自分達の持てる科学技術の粋を結集して完成させた最強のゾイド。その強大すぎる力は生みの親である古代ゾイド人までも破滅へと導く結果となり、生き残った古代ゾイド人達は、最後の手段として全てのゾイド達を制御する「ゾイドイヴ」を停止させた。ボディは古代都市イヴポリスに封印されていた[注 24]。, ゾイドイヴの覚醒を引き金にダークカイザー(ギュンター・プロイツェン)と融合していたデスザウラー(オリジナル)のゾイドコアがデススティンガーから分離したゾイドコアと融合し、再びボディに戻った事で完全復活を果たした。プロイツェン同様にその邪念な意識に支配されたヒルツによって操られた。, 通常兵器が通用しない重装甲に加え、ジェノブレイカーの最大出力の荷電粒子砲をも防ぎきる強力なEシールドを装備している。唯一の弱点だった背部の荷電粒子供給ファンも、ジェノブレイカータイプの荷電粒子コンバーターへと進化した。また、自らへの攻撃に使用されたウルトラザウルスのグラビディカノンの超重力波を効果範囲ごと上空へ押し返し無効化、発生した湾曲空間へ荷電粒子砲を撃つ事でビームを屈折、全方位に拡散させ、惑星Zi全体を射程に収める砲撃も行った。更に胸部の装甲を展開し、周囲の物体を吸収する能力まで備えている。, 『ゾイドバトルストーリー2』及び『EPZ-06 デスザウラー』パッケージに登場するバリエーション。バトルストーリー2巻でトビー・ダンカン少尉が乗り込んだ機体。ノーマルからの変更点は背部に連装電磁砲を取りつけたコング用マニューバースラスターの搭載、頭部に荷電粒子集中針の設置[注 25]、腹部に4連ビーム砲塔、首に二門の高圧濃硫酸噴射砲の装備、パワーハンドにアイアンコングの手甲の装着。後のノーマル機よりも装備が増強されている。媒体で設定に差異があり、バトルストーリー2巻掲載時ではエネルギーの消費の観点から荷電粒子砲の連射は出来ないとされるものの[24]、キットパッケージではバックパックからのエネルギー供給により連射可能、ただし機体の稼働時間は短いとされている[3]。, トビー・ダンカン少尉が操縦した一機のみが製造されたとされる[24][注 10]。機体カラーはキットパッケージ掲載時には艶消し黒とライトグレー、イエローでカラー指定されたものとなっているが[3]、バトルストーリー掲載時のものはノーマルのデスザウラーと同様となっている。, 『EPZ-06 デスザウラー』パッケージに登場するバリエーション。頭部に熱線砲を装備し、背部にそのためのエネルギータンクと放熱板を装着したタイプ。ノーマルに比べ重量増加の観点から機動力が低く、熱線ビームも荷電粒子砲に威力は劣るものの破壊対象によって出力がコントロールできた[3]。, 『小学三年生』誌1989年3月号[60]、新ゾイドバトルストーリーに登場。アイアンコングMk-II用ブースターの他に、首の後部分に3対の金色の突起を備えている。固有名称は公式に設定されていない。, ゾイドバトルストーリー4巻に登場した重爆撃タイプのデスザウラー[65]。共和国軍の新型ゾイド開発研究所を爆撃するためにゼネバス皇帝の命令で開発された機体で、開発者のマイケル・ホバートはサラマンダー以上の巨人機開発を願っていたが、時間的な制約からやむなくデスザウラーベースの改造機として本機がロールアウトした[66]。, ゼネバス帝国軍では唯一の超大型重爆撃機としてただ1機存在する機体[65]。デスザウラーから腕を取り除き、背中に主翼・尾先に水平尾翼・垂直尾翼を取り付けている。3万mの高度を超音速で飛行して戦略爆撃を行えるだけでなく、全身に搭載した火器によって空中戦でも強力無比なゾイドである[65]。搭載する自動飛行コンピュータにより予め入力されたデータに従って中央山脈の険しい地形を縫うように低空飛行することが可能[66]。また、敵のレーダーに対抗する強力な妨害電波発生装置も搭載している[66]。, ゾイドバトルストーリー4巻に登場。帝国軍の技術将校マイケル・ホバート少佐が陸軍のため[64]に改造した特殊タイプのデスザウラー[69]。追撃タイプとも呼ばれており[69]、敵を黄色い光でマーキングするイエローフラッシュ装置を最大の武器としている[68]。この光線を浴びると決して消えない電波が発生するため、デスシャドーだけがそれを探知して追跡できる。, この機体の初出となる「小学三年生」誌1988年8月号[70]や同誌1988年12月号付録カードにおいては「デスソルジャー」と呼称されていた[71]。, ゾイドバトルストーリー4巻に登場する改造デスザウラー。開発は帝国軍の技術将校マイケル・ホバート少佐で[72]、「デスザウラー決戦タイプ」「最終改造タイプ」とも呼ばれる[73]。, ノーマルデスザウラー(内部機構が赤・装甲が黒)とは逆に、内部機構が黒・外装部が赤のカラーリングであり、腕と脚は通常型より延長されている。パワー出力も強化されており、肩に追加されたショルダーホバーによる素早いホバー移動が可能[73]。大型の銃・剣・ミサイルなどが追加されており、遠距離・近距離・対空など全方位で武装が強化されている。, 『小学二年生』1989年2月号及び3月号にかけて登場した超金属Gメタルの装甲をもつ黄金のデスザウラー[74]。背中にある飛行ウイングは着脱式のブーメランになる[74]。ライジャーが共和国軍から奪取した「サイバーディスク」を元に、マッドサンダーの性能と弱点を研究し開発された。, バトルストーリーではゼネバス皇帝自らが搭乗し、もう一つの改造デスザウラーであるデストゲラーと共に、帝国首都でマッドサンダーと対決。ブーメランでマッドサンダーのマグネーザーとサンダーホーンをへし曲げ、さらにマグネーザーを持って頭上高く持ち上げ左右に引き裂こうとするほどのパワーを見せた[74]。しかし、再生能力を持っていたマグネーザーに首を挟まれ、そのまま締め付けられて首を切られ敗北した。頭部には脱出ロケットが仕込まれており、ぜネバス皇帝は逃走するが、乱入してきた暗黒軍のデッド・ボーダーに槍で突き刺されてしまう[75]。, バトルストーリーに登場した改造機。漆黒のボディ全体に鋭角な棘を生やしている。体を丸めてアルマジロのように転ることができる。都市戦用の機体であり、装甲の棘によって体当たり攻撃やビル破壊を行う[32]。また、棘にはあらゆる金属を溶解させる毒が仕込まれている[74][注 30], 両腕が強力な磁石になっており、その磁力で小型ゾイドを吸い寄せて、万力のように潰してしまう「捕獲粉砕タイプ」の改造デスザウラー[32]。, 初出は『小学三年生』1988年12月号。同誌掲載ストーリーにおいては共和国首都での戦いで登場し、両腕で改造マッドサンダー・バックアタッカーのマグネーザーを抑え、僚機のノーマルデスザウラーで背面を攻撃する連携を見せたが、この僚機がミサイルによって撃破されたあと、本機もバックアタッカーのマグネーザー水平斬りを腹部に受け撃破されている[76]。, 『小学二年生』1989年7月号に掲載された暗黒軍仕様の改造デスザウラー。すべての部品が通常の2倍になっているという設定で「超巨大ゾイド」と記されている。, 機体カラーは黒と緑。右手の手首から先は「パワーハンド」に改造されており、ゴジュラスの胴を握りつぶすほどの大きさになっている[77]。, 登場エピソードでは共和国軍を急襲、ゴジュラスを踏み潰したが、最新鋭のガンブラスターのハイパーローリングキャノンで撃破された[77]。, バトルストーリーに登場した改造機。背部にアイアンコングMk-IIと同様の高機動ブースターパックと、折り畳み式の翼を装備している[78]。通常機同様の陸戦に加え、翼を展開する事で飛行を可能としている[78]。デスウイングのあげた戦果が、後のギルベイダーの開発に繋がることになる[32]。, ガイロス帝国(暗黒軍)が作り上げた改造デスザウラー。延長された手脚と後頭部に突起を持つ。後頭部の巨大な角から暗黒粒子を吸収し、それを口から撃ち出す[32](暗黒粒子砲[79])事が可能。また、白兵戦では素早い動きで敵の前に立ち塞がり、巨大な斧(レーザーアックス)で叩き切る[32]。, アイアンコングの腕を改造したアームに四つ指マニピュレーターを備えた両腕を持ち、脚部は大型キャタピラ(無限軌道)となっており森林を高速移動できる。追加武器は、マニピュレーターに内蔵したビーム砲、右肩のハイブリッドバルカン砲、左肩の大型ビームランチャーなど。カラーリングは黒と緑。, 『小学一年生』1990年6月号掲載。武器は、右肩に6連装ミサイルランチャー、左肩に大型ビームランチャーが追加されている。, 待ち伏せで共和国軍のトランスファイター(TFゾイド)部隊をピンチに追い込むが、沼地に誘導されて動きを封じられたところを、隠れていたゴッドカイザー、応援に駆けつけたバトルクーガー、そしてTFゾイドに撃破されてしまう[82]。, 『小学二年生』1990年8月号に掲載された水中戦仕様のデスザウラー。頭部が球状の透明カプセルで覆われている。, ウルトラザウルスが率いていた共和国艦隊を襲い、海中基地へ潜入。そこでオルディオスマリーンに迎撃を受ける。オルディオスマリーンのアームで深海へと引き摺り込まれ、耐圧強度で劣るデスデプスは圧壊した[83]。, 赤い部分は紫に塗装され、背部にギルベイダーの主翼とビームスマッシャーを装備し、右腕にビームサーベル、左腕にダークホーンのハイブリッドバルカンを持つ。手の甲がアイアンコングのもので、各部にガンブラスターの棘も備える。, ガトリングで近接する共和国ゾイドを一層したあと、キングゴジュラスに最終決戦を挑む。ギルベイダーから引き継いだ機動性でキングゴジュラスを翻弄し、ビームサーベルで胸部にダメージを負わせる。続けてビームスマッシャーによりキングゴジュラスの尻尾を切断するなど追い込むが、最終的には近接したところをジャンプによって捕獲され、至近距離にスーパーサウンドブラスターを受け敗れ去っている[84]。, 西方大陸オリンポス山の古代遺跡で復活を試みられていた機体。下半身を持たず、胸部の剥き出しのゾイドコアと、機体と古代遺跡を繋ぐ無数のパイプチューブを有する。後にガイロス帝国首都に配備された機体とはカラーリングが異なる[33]。, ハルフォード中佐が搭乗するシールドライガーが接近した際に、パイロットを乗せないまま防衛本能によって稼働。古代遺跡の装置からエネルギーを得て共和国高速部隊と護衛の帝国ゾイドを次々と破壊した。また、発射した荷電粒子砲はオリンポス山山頂から麓までを走り、地形を変化させる威力を見せた。未完成故に制御装置が組み込まれていなかったことから、放った荷電粒子砲の負荷に耐え切れず自己崩壊を誘発。最後にはハルフォード大佐の駆るシールドライガーの捨て身の攻撃をゾイドコアに受け、分子崩壊を起こし古代遺跡ごと消滅していった[33]。, 商品化されなかったカスタマイズパーツのアイデアスケッチの一つ。荷電粒子砲連射時のタイムラグを埋めるため、両肩にも荷電粒子砲を装備しており、合計3門もの荷電粒子砲を持つ。ゼネバス帝国の滅亡によって日の目を見ることは無かった幻のデスザウラー[85]。, 学年誌『小学四年生』の記事「ゾイド改造塾」に掲載された改造作例。特撮映画のゴジラシリーズに登場する怪獣キングギドラのように、首から上が3つある三つ首のデスザウラー。3つの口から同時に荷電粒子砲らしきビームを発射する写真が掲載されている[86]。全身のカラーと胴体と尾は通常のデスザウラーと同じであるが、両手はなく、通常の両足のうしろに足が左右1本ずつ追加され、4足歩行の機体に改造されている。バトルストーリーには登場していない。, 古代虎編において、軍事企業Zi-ARMSによって開発されたデスザウラーの強化型。同社の最終兵器である[87]。, アイアンコングPKのハイマニューバーブースターパックと2連装パルスレーザーガン、そして強化された荷電粒子吸入ファン(メガザウラーの強制服従回路と同じ形状)が追加されており、荷電粒子砲を照射しながら新しい吸入ファンで次弾発射準備ができるため、理論上ではあるが無限に大口径荷電粒子砲を放出し続ける事が出来る。それでも、マッドサンダーやゴジュラスギガ等に対して不安要素が残ったため[87]、伝説の古代虎3体のゾイドコアを本機に搭載することでパワーを向上させた「完全体」にすることを画策し、ZOITECに対して軍事行動を起こす[87][88]。カラーリングは通常のデスザウラーに準ずる。, なお、海外版のゾイドフューザーズの資料集によれば、「USZ-032メガデスザウラー」という名称で2003年7月にキット化する予定があった[要出典]。, ZOIDS VS.シリーズの『II』と『III』に登場するデスザウラー強化型[注 31]。, キメラテクノロジーを応用した改造機で、体内に複数埋め込まれた人工ゾイドコアとの合成拒絶反応をエネルギーとして取り出している。その強大なエネルギーは制御困難であり、尾の付け根部分に強制服従回路(別名、拘束装甲)という特殊な装置が取り付けられている。起動したメガザウラーは、新陳代謝として荷電粒子ビームを放出し続けながら活動しなくてはならない[91]。, 死の商人であるギルバート大佐による改造機で、マッドサンダーのマグネーザーを防御できる盾を装備し、翼でもあるウイングソリッドカッターをブーメランのように投げつけ、マッドサンダーを切り裂いた。最終的にはマッドサンダーのローリングサンダーアタックの前に撃破された[96]。, ゲーム『ゾイドバトルコロシアム』にラスボスとして登場した、全身黄金に輝くデスザウラー。

この課題が最初に露呈した初期生産機はOSが未調整であった代わりに従来のゾイドを遙かに凌ぐ戦闘能力を持っていたものの、パイロットの性格にさえ影響を及ぼすその操縦性の悪さはエースパイロットでも乗りこなすことが出来る者が10人に1人いるかいないかと言われているほどとされる。

島 たい せい パン屋 7, サッカー 作戦ボード Web 7, Spoon 退室 バレる 9, 大脱走マーチ 歌詞 英語 35, わった 卓球 結婚 17, 賞状 盆 運び方 5, 半沢直樹 ロケ地 銀行 12, 結婚式 ムービー Dvd 形式 19, ヒロイン失格 安達 名前 6, ミニ 四駆 ホリコムンダー Bp 6, ライフセーバー ライフガード 違い 15, ジュラシックワールド ザゲーム S Dna 9, いまそかり 活用表 語幹 9, 海外のクラウド ソーシング で稼ぐ 5, いないいないばあ つんく 新曲 4, 海外 お会計 ジェスチャー 5, マイクラ 村の中心 鐘 37, 弁護士 質問状 書き方 39, ウイングゼロ 大気圏 離脱 8, ホテル サイプレス軽井沢 ドレスコード 21, Projectsheet Planning 使えない 36, テレワーク 手当 課税 6, ウッウロボ オシャボ レシピ 7, 公務員 自治会 役員 報酬 5, ゼロ 一攫千金ゲーム 1話 フル 7, Cocoetnico 多肉 通販 11, か いち 高知 10, 火ノ丸相撲 レイナ ホテル 11, すごろく 面白い ルール 18, Bl Drama Cd 59, 日本史 史料問題 頻出 13, 大正銀行 Cm 女優 4, チワワ 寿命 心臓病 4, 圧縮フォルダ 無効 Windows10 53, インスタ 宣伝 友達 10, 井上晴美 何 歳 5, 坂道合同オーディション セミナー 応募方法 4, 公務員 定年延長 1965 年生まれ 19, Jr東日本 数字 フォント 37, Such As 何個 5, リザードン 画像 かっこいい 4, インコ くしゃみ 音 8, 笑っていいとも 最終回 動画 5, ワイン 分類 機械学習 12, マンチェスターシティ キーパー 歴代 4, 高橋 優貴 能力 6, Ff 夢小説 サーチ 48, 大好きになればいいんじゃない 歌詞 パート分け 10, ハイキュー ヤンデレ Pixiv 4, 犬 顔認識 アプリ 19, 次世代電動ガン カスタム ブログ 18, ケント タバコ 廃盤 8, 西松屋 自転車 16インチ 14, Dbd 元ネタ 映画 16, Illust Illustration 違い 56, 漢文 余り 意味 7, P検 5級 履歴書 7, ヒロアカ 小説 Pixiv 4, エレン 身長 巨人 32, るぅと 嫌われ 小説 38, 頼る 依存する 類語 30, Ark イベント ちびペット 11, Ark クリスタルアイルズ 新恐竜 9, Skype チャット 募集 18, 割り算 商の 立て直し 7, Deja Vu 歌詞 頭文字d 和訳 55, ミリシタ アナザー衣装 おすすめ 30, シールエクステ シャンプー いち髪 50, リーガル ハイ 食事シーン 7, 咲 最新話 215 4, ジャニーズ レッスン場 大阪 4, 境港 銀鮭 入れ食い 8, ツイキャス 有料配信 アーカイブ 6, Pubg 3dタッチ Android 4, Gallant Ones 和訳 11, サイゼリヤ ランチ 期間限定 4, Planner ラベル 名称変更 20, ティナ 画像 Ff 5, トークテーマ ルーレット Web 30, 静岡朝日テレビ 赤間 退社 5, キングダム 漫画 無料 海外 45, 桜井玲香 可愛く なっ た 5, 松本孝弘 Tm Network 11, 作業用bgm おすすめ アニメ 27, ヘビィボウガン 強化パーツ 付け方 5, マイクラ ソウル エンチャント 13, 人狼ゲーム ビーストサイド ネタバレ 11, 転生したら悠々自適の皇妃ライフ ネタバレ 25 6, Ingoshima Chapter 73 13, 塗装ブース ダンボール 新聞紙 47, サバイバルウェディング 1話 Dailymotion 7, 単語帳 アプリ Pc 同期 11,