ポケモン s6 構築 5

ポケモン s6 構築 5

2020.06.02.

シーズン6では新たにジュラルドンのキョダイマックスが解禁されたということで相性の良いジュラルドンとトゲキッスで構築を組むことにした。, 残りのメンバーはパーティ内でタイプ被りを無くした結果、高速アタッカーのエースバーンとヒヒダルマ、パーティの弱点を補うためガマゲロゲを採用。, ダストシュートはアシレーヌ以外に打つ相手がいないが、相手の選出画面にドリュウズとアシレーヌがいた場合に出し負けすることが無いため先発に出し勝ちやすくなる利点がある。, 高速アタッカーをエースバーンのみだとドラパルトが厳しくなるのでスカーフヒヒダルマを採用。, つららおとしととんぼがえりは確定として残り2つはナットレイが増えたのでフレアドライブとリザードン対策でいわなだれを採用。, 全体的に物理アタッカーが多くトンボルチェンやいかくサイクルに弱くなるのでそれらの構築に対して強いステルスロックを覚え、タイプ上有利に戦えるガマゲロゲを採用。, どくどくはパーティ全体の火力の低さを補うため、がんせきふうじはミミッキュの積み起点を回避するために採用。, エースバーンやヒヒダルマで序盤暴れて、ジュラルドンの物理耐久とトゲキッスの特殊耐久とで通りのいい方で勝ちに行く選出。, ハガネールやしんそくタスキルカリオなど一部厳しい相手はいたが、基本的に選出で困ることはほとんどなく、今まで紹介してきた構築に比べれば使いやすい感じはする。, 珍しくドラゴン、フェアリー、ゴースト弱点のポケモンが1体もいないので剣盾環境では少し変わったタイプ相性で対戦することができるかな。, シーズン終盤にポケモンホームでレートが表記されたことで最終2桁のラインがだいたい分かるようになり、計画的にレートを上げることでシーズン6にて初の最終2桁を達成することができました。, 今回はアシレーヌに対して全てダストシュートを当ててくれたエースバーンが一番活躍したということにしておきます。. ブログを報告する. © 2016 - 2020 ポケモンまとめマスター|ソードシールド(剣盾)/ポケモンGO/ポケマス All rights reserved. マジカルフレ … Twitter Facebook LINE コピー. 今回、ポケモン剣盾シングルランキングマッチ~シーズン6~にて、念願だった最終2桁を達成することができたため、本シーズンで使用した構築についてまとめました。, 私が一番力を入れてポケモン対戦をしていたのが第5世代のときであり、そのときにはノオースタンという構築を愛用していました。, 今作でポケモン対戦に復帰するにあたり、まずはノオースタンを組んでみたところ、襷ユキノオーの対面性能が非常に高いことがわかりました。, その後、バイバニラに特性:ゆきふらしが追加されていたと知り使用したところ、ユキノオー以上に使いやすかったため、第3シーズンからはバイバニラを軸にパーティを編成することに。, ②対面性能最高のポケモンでありダイマックスエースを切り返せるトリックルームミミッキュ, ③トリルとの相性が抜群でかつバイバニラが苦手なポケモンに強く出れるラム剣舞ドサイドン, ④バイバニラが苦手な炎・氷タイプに強く、他にも多くの相手と打ち合え先制技を持つなど対面性能が高いアシレーヌ, ⑤上4体が苦手とするラプラスやロトムに対して強い圧力をかけることが出来るパッチラゴン, ⑥地面やフェアリーに強く、特性ミラーアーマーと持ち前の耐性と耐久のおかげで幅広く打ち合えるハチマキアーマーガア, ※実数値表記は H - A - B - C - D - S の順で()内が努力値配分です。, 性格:うっかりや ※ドラパルトのドラゴンアローをできるだけ耐える(陽気珠までなら高乱数耐え)+ミラーコートのダメージを上げるため, 実数値:146 - 116(4) - 105 - 178(252) - 99 - 131(252) ※特防個体値は22~23(ミラーコートのダメージを上げるため、個体値0もあり?), 構築の軸。ふぶき+あられ+つぶてでの処理性能が非常に高く、ドリュウズも高乱数で倒すことができます(怯まなければ…)。また、残飯非所持のH振りナットレイもふぶき+あられ+ふぶきによって高乱数で倒せます。, 霰のおかげで相手のタスキ持ちに一方的に強く、特に最終日は初手ホルードを倒して数的有利を得ることが多かったです。, ミラーコートはアシレーヌやロトム等に打つほか、トゲキッスはオーロラベール警戒でダイバーンを打ってくる可能性が高いため、強気にミラコを選択していました。この技のおかげで特殊の炎や水に勝てるようになるため、対面で対応出来る相手が大幅に広がりました。, ぜったいれいどは耐久ポケモン用及び不利対面でのワンチャン狙い用。襷のおかげで強引に回数を稼げるため、後続に負担をかけたくないこの構築では結構打つ機会はありました。ドヒドイデとの初手対面では脳死で連打します。, 今環境は強力な炎タイプが少ないことや主な鋼タイプがドリュナットやアーマーガアなど氷技が通る相手が多いことから、氷技の一貫性が非常に高いと感じています。, その中で必中威力110技を打てるバイバニラが弱いわけがなく、ミラーコートや(この型では所持していませんが)フリーズドライを覚えることから、バイバニラの欠点のひとつである技範囲の狭さを感じさせません。, 種族値配分が...と言われたりもしているようですが、ナットレイなど多くの相手を2発で倒せる火力、最速アーマーガアの上を取れる素早さやドラパルトのドラゴンアローをある程度耐える耐久、つぶてに一定の火力を出してくれる攻撃など、この型で使うにはむしろ絶妙な種族値配分だったと思っています。, 実数値:175(156) - 84 - 123(228) - 176(108) - 137(4) - 82(12), 相手にヒヒダルマやパルシェンなどの氷タイプ、エースバーンやウインディなどの炎タイプがいるとバイバニラを出しにくいため、そう言った場合の初手要員として採用。, かなり防御に厚く振っておりますが、ドラパやドリュなどにダイマックスをされても一撃入れられるようにするためです。ハチマキヒヒダルマの地震も耐えます。, 持ち物はラプラスやダイマックスドラパルトなどをできるだけ削れるように達人の帯を採用しました。最終日にりゅうまいバンギをムンフォ→アクジェで処理できた(乱数のようです)ので、正解だったと思います。, 水技は当初(ある程度Dに振ったカバルドンを1発で倒すため)ハイドロポンプにしておりましたが、あまりにも外したので素直にアリアへ変えました。, この子がいたおかげで初手アシレーヌを意識させることができ、初手バイバニラが通しやすくなるというメリットもありました。, 実数値:165 - 167(252) - 110 - 90 - 91(4) - 127(252), ラプラスの後ろにミミッキュやピクシーが控えていることが多いため、それらへの対策としてロゼルのみを持たせました。トゲキッスのダイフェアリーを耐えるなどの恩恵もありました。今シーズン爆増していたアッキミミッキュを素で抜けるのは大きなポイント。, ダイマックスエースとしては鈍足でありドラパドリュなどの環境トップに弱いため使い方は難しいですが、うまく構築の穴を埋めてくれたと思います。, 実数値:194(164) - 152(252) - 126(4) - 60 - 106(4) - 98(84), 最初はHB鉄壁で使用していましたが、トゲキッスや特殊ドラパルトに大きく隙をみせ、この構築には合ってないと感じたことから試行錯誤の末、ハチマキにたどり着きました。, ハチマキにすることでH179までのトゲキッスをアイアンヘッドで確定1発、耐久無振りドラパルトをブレイブバードで高乱数1発となる火力が出ます。, 有利不利がはっきりしているこのポケモンにとって対面操作出来るとんぼ返りは非常に強力な技です。寝言は欠伸持ちへのささやかな抵抗。またバタフリー対面で一度大活躍しました。ダイウォールの元ともなります。, ミラーアーマーのおかげで能力ダウンに対して強く、多くの耐性と十分な耐久があることからハチマキ適正が高いポケモンだと感じました。, 初見で鉢巻は絶対読まれないため交代でトゲキッスやドラパルトなどが出てくることもよくあることから、そのまま戦闘不能にすることも多々。, 「なにより意表がつける」と言った言葉がありますが、実際そこが最大の強みで、相手にとって想定外の火力を出せることによる奇襲性能はやみつきになります。, 実数値:159(228) - 156(252) - 104(28) - 63 - 125 - 116, できるだけ対面性能を上げるために命の珠を持たせました。特に影打ちの威力が上がることがとてもありがたかったです。トリックルームのカモフラージュになるのも◎。, ギャラドスなどのダイマックスエースへの切り返しとしてトリックルームが非常に重宝しました。相手からみえない勝ち筋をつくることができることがこの技の最大の強みだと思います。, 実数値:213(180) - 211(252) - 151(4) - 67 - 76(4) - 69(68), ラムの実を所持していることから欠伸カビゴンに対して圧倒的に強く、カビゴン対面で2度剣舞をすることでカビゴンを突破しつつそのまま勝てることも多数。重いことからヘビーボンバーのダメージは微々たるものなのもありがたい。, 相性がはっきりしているため有利対面で積極的に剣舞し、交代先のポケモンにダイマックスを切って持ち前の耐久とハードロックと合わせて強引に倒す動きが強かったです。, 炎のパンチはアーマーガアやナットレイの処理に役立ちます。ただしHB鉄壁アーマーガアにはダイマックスを切る必要があります。, バイバニラが苦手なポケモンを補完してくれ、かつトリルとの相性も抜群で、エースとして活躍してくれました。, 選出率:バイバニラ>ミミッキュ>ドサイドン>アシレーヌ>>パッチラゴン>アーマーガア, ・ラプラス…壁に対する対抗手段がないため、キョダイマックスされると絶望的。出来るだけ対面で削る手段を持たせていました。パッチラゴンやアーマーガアを嫌ってか選出されない場合もあるため、最後の方は割り切って立ち回っていました。, ・ヒヒダルマ…初手ダルマにはアシレーヌを合わせるしかないのが本当にキツイです。一度退かせてだいたいいる裏のカビゴンをドサイドンの起点にする立ち回りをしていました。, ・ピクシー…先に展開されてしまうと突破不能になります。特に下からの行動となるドサイドンは選出を控えるように意識しました。, ・ロトム系統…特に水ロトムと草ロトムは非常に重いです。パッチラゴンを連れていくか初手バイバニラのミラーコートで強引に処理していました。, シーズン2からランクマを始め、念願だった最終2桁を、信頼して使い続けてきたバイバニラと一緒に達成できたことはすごくうれしいです。, また、再びポケモンを始めるきっかけをくれ、色々とサポートしてもらった友人たちにはとても感謝しています。, 6月末から環境が大きく変わっていくと思うので、引き続きポケモンを楽しんでいきたいと思います。, omakaseare96さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog

渡邉 理佐 お兄ちゃん 4, マジェスティ125 キャブ エンジン かからない 7, サトラレ ドラマ 配信 17, 溶接電流 板 厚 5, 日本政策投資銀行 一般職 学歴 6, ラファエル 名前 由来 4, 蚊取り線香 ハエ 知恵袋 6, 炭治郎 父親 痣 34, 逃走中 ハンター 29tk 29, フランフラン 水筒 120ml 4, Davinci Resolve ネットワーク の最適化 13, 櫻井翔 弟 年齢 16, エメラルド ミュウ 色違い 乱数 12, 竪 樋 50φ 6, 佐藤健 歌 うまい 9, 横道世之介 ロケ地 東京 7, プロスピ 投手 リアタイ 19, スタンピード クロコダイル 違う名前 18, アンジェラアキ 現在 写真 4, 転スラ 13巻 ネタバレ 5, 単語帳 メーカー シス単 18, ワンピース Pixiv ロー 7, アイドル マネージャー 仕事 4, W463 メンテナンス リセット 5, 鬼灯 受け Pixiv 6, さかなクン 国会 答弁 4, 嘘を愛する女 小説 最後 4, 恐竜 名前 ラテン語 5, このような結果 に なり 残念です 英語 38,